スポンサードリンク

スロージョギングでダイエット

スロージョギング ダイエット

NHKのためしてガッテンで紹介さてました。

スロージョギングとは、歩くくらいのスピードでジョギングする。

別にウォーキングでいいんじゃない?と思いますよね。

スロージョギングを行った人の効果も番組で紹介されてました。

痩せた(ダイエット)

コルステロール減少

尿酸値の低下

血糖値の低下

中性脂肪の低下

まさに、メタボの救世主。中高年にはありがたい話です。

もう、これはスロージョギングするしかないですね。

このスロージョギングは、「ある筋肉を使わない」ことがミソなんだそうです。

その筋肉とは・・・

速筋だそうです。

速筋とは、重いものを持ち上げるときに使われる筋肉ですね。

ウエイトトレーニングだと、速筋を鍛えます。

その速筋を使わない、スロージョギングは、ウォーキングと比べると、1.6倍のカロリーを消費できるそうです。

スロージョギングを続けると、毛細血管が増えます。

毛細血管が増えると、体の隅々まで、酸素が早く送られるので、細胞にとってもいいんですね。

脳にもいいそうですよ。

スロージョギングの方法
一日30分程度行う。
会話が出来なくなる一歩手前くらいのスピードで行う。


私は、体調により、ウォーキングしたり、スロージョギングしたり、ジョギングしたり・・・

あまりこだわらずに、体調や気分で選んで行えばいいのではないでしょうか?

大事なのは、続けることだと思います。

キノコキトサン サプリメントで効果倍増♪


ps:でも、やっぱり気になる脂肪吸引・・・
脂肪吸引したところは、脂肪細胞が減るため、ほとんどリバウンドしない・・・って、これ、理想的ですものね。
脂肪吸引ダイエット

ダイエット食品やサプリメントは中々続けられない。
ちょっと怖い。
そんなあなたにおすすめのダイエット方法があります。

簡単ダイエット

スポンサードリンク

結婚情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。