スポンサードリンク

ポリアミン 癌 メタボの救世主?

ポリアミンとは?

日本テレビの世界一受けたい授業でやってましたね。

ポリアミンとは、慢性炎症をおさえる働きがあるそうです。

癌、メタボ、生活習慣病は慢性炎症が原因らしいんです。

ちょっと前までは、慢性炎症
          ↓
         酸化物質を撒き散らす
           ↓
         抗酸化物質

抗酸化物質を摂ることが効果的といわれていたのですが。

酸化物質は散らばりすぎて、なかなか抗酸化物質では対処しきれないみたいなんです。

ポリアミンは、慢性炎症自体に直接効く。
ポリアミンは、慢性炎症を抑える働きがあるそうです。

ポリアミンは、体の中の細胞で作っているらしいのですが、20歳くらい以降から、だんだん減ってくるそうです。

その対処法としては、ポリアミンを多く含んだ食品を摂ること。

ポリアミンを多く含んだ食品とは

大豆、納豆、サザエ、貝類、椎茸・・・・

サザエのつぼ焼きは、ポリアミンたっぷり。特にキモに多く含まれているそうですよ。

油揚げの納豆包みも、ポリアミンたっぷり。

また、ヨーグルトを食べ続けると、腸内のポリアミンが増えるそうです。

納豆もヨーグルトも、ほんとうに体にいいんですね。

頭がよくなるっていわれている、DHAも炎症を抑える働きがあるそうです。


簡単ダイエット
| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

結婚情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。