スポンサードリンク

ためしてガッテン スロートレーニング ダイエット

ためしてガッテン スロートレーニング ダイエット ダイエットに効果的!

スロートレーニングの効果は以前から言われていましたが、NHKの「ためしてガッテン」によると、最近スロートレーニングの効果が、科学的に実証されたそうです。

スロートレーニングでは、沢山の成長ホルモンが分泌されるそうです。
加圧トレーニングも成長ホルモンが沢山成長ホルモンが分泌されるそうですが、スロートレーニングは自宅で簡単にできるので、手軽にできますよね。

成長ホルモンは、筋肉増強剤と同じような成分だそうです。

成長ホルモンは、筋肉量を増やす働き・老化防止(アンチエイジング)・脂肪を燃焼させやすくする・・・などの働きがあるそうです。

成長ホルモンは、名前のとおり、若い時には多く分泌されますが、年齢を重ねるごとに減っていくそうです。

しかし、スロートレーニングを行うことにより、高齢者でも成長ホルモンが分泌されるのですから、人間の体って凄いですよね。

実際、スロートレーニングをおこなっているご老人がNHKのためしてガッテンにもでていましたが、とても若々しかったです。


NHKのためしてガッテンで紹介していたスロートレーニング方法

腕立て伏せ・腹筋・スクワットを1日にそれぞれ10回を2セット
往復10秒くらいかけておこなう。


スロートレーニング ダイエット

成長ホルモンは、脂肪を遊離脂肪酸に変えてくれます。
遊離脂肪酸とは、エネルギーとして利用されるために脂肪が血液中に溶け出した脂肪です。

簡単に言うと、燃えやすくなった脂肪です。

スロートレーニングを行い、脂肪が燃えやすくなったところで、有酸素運動(ウォーキング・自転車こぎ・ジョギングなど)を行うと、ダイエットに効果的です。

運動はちょっと・・・
そんなあなたにおすすめのダイエット方法があります。

簡単ダイエット

携帯の方はこちらへ






スポンサードリンク

結婚情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。